京の催事記

葵祭

5月15日 葵祭

日本の祭のなかでも、数少ない王朝風俗が残されている「葵祭」は
下賀茂神社(賀茂御祖神社)と上賀茂神社(賀茂別雷神社)の例祭です。
平安時代から国家的な行事として行われており、
葵の花を飾った平安後期の装束での行列は、雅な時代を感じられます。

10:30 京都御所出発→堺町御門→丸太町通→河原町通
11:40 下鴨神社到着「社頭の儀」
14:20 下鴨神社出発→下鴨本通→洛北高校前(14:40)→北大路通→北大路橋(14:55)→賀茂川提
15:30 上賀茂神社到着「社頭の儀」

詳しいルートや地図などは、京都市観光協会の公式サイトをご覧ください。
https://ja.kyoto.travel/event/major/aoi/letsgo.php

葵祭に関する、前儀も見どころです。

5月3日 流鏑馬神事
5月4日  斎王代禊(みそぎ)の儀
5月12日 御蔭祭・御阿礼神事

 

クラウドファンディング開始しました。